応募規定


■出品資格
日本画専攻を有する大学に在学中で、担当教員による推薦を受けた学生。

 

■応募方法

各大学で推薦する学生を取りまとめ、実務担当者様より「出品連絡票」(各校宛郵送)に必要事項を記入の上ご応募ください。(メール・FAX・郵送いずれか)

推薦枠は各大学(学部・大学院合わせて)3名(一人1点)までです。

【応募締切】2022年4月26日(火)まで(当日消印有効)

 

■作品規定
50号サイズ ※長辺116.7cm(内寸)であれば、S•
F•Pまたは変形でも構いません。(額縁幅5cm以内程度)

※過去1年以内に制作された作品、または現在制作中で未発表の作品に限ります。(個展・グループ展への出品作品は可能)

※額装をお願いします。(アクリル・ガラス入り、総重量5kg以上のものは不可)

※裏面に展示用金具・額ひもを取り付けてください。ビニールひも(PPロープ等)や麻ひもは、会期中に作品が落下する恐れがあるため使用をお控えください。

※既存のキャラクター等、第三者が著作権を有するものをモチーフとする場合、あらかじめ著作権の承諾を得てください。

 (展示・図録への掲載ができない場合があります)

※搬入作品の取り扱いは細心の注意のうえ行いますが、不慮の災害及び事故などで生じた傷や破損についてはその責を負いません。

※図録制作、広報等で作品写真・大学名・氏名を使用させていただきます。

 

■集荷予定日

2022年8月18日(木)

※指定運送業者:日ノ丸西濃運輸株式会社(予定)

※大学ごとに集荷日時(午前・午後)を決定し、事前にご連絡します。

《作品の梱包方法》  

同サイズ2点1梱包(10kg以内)で梱包してください。

《注意事項》     

①絵画梱包は輸送に耐え得る梱包を施して下さい。なお、ガラス入りの貨物におきましては、外観上判断できませんので、万一の場合は保険対象外となります。必ず使用は避けて頂きますようお願い致します。また、2枚重ねの梱包のため各々の絵画は単独で厚手の紙、またはエアキャップにて梱包のうえ重ねて下さい。更に2枚合わせの後に厚手の段ボール等で梱包して頂きますようお願いいたします。

②絵画一枚につき10万円の付保輸送と致しますが、万一の場合は額縁及び資材料金のみが保険対象となります事をあらかじめご了承願います。また、梱包不備・ガラス使用・梱包資材による絵画表面の擦りキズ等も保険対象となりません。

③基本的に集荷日指定及び時間指定は出来ませんので予めご了承下さい。

 

■搬出・返却
展覧会終了後速やかにご返却いたします。

(10月末頃を予定。会期中の返却はいたしません。)

 

■審査結果発表
2022年9月5日(月)に、石本正日本画大賞展の公式ホームページで受賞者を発表します。

 

■費用

送料・展示費用は主催者が負担します。

 

■交流会
2022年10月14日(金)~16日(日)(予定)

※授賞式は10月15日(土)に予定しています。内容は詳細が決まり次第お知らせします。